Kugai's
梅小路蒸気機関車館の脇役たち
C57 88 第2動輪
梅小路蒸気機関車館。入口にはC57 88の第2動輪が飾られています。今日は蒸気機関車は無視、客車中心に見に来ました。
オハフ50 68
扇形庫の外側で休憩室として利用されている一般型客車 オハフ50 68。「冷房中」
オハフ50 68
クーラーの室外機が機関庫との間に置かれています。ということは、この車輌はここから動かせないんですな。
オハフ50 68
車内の様子。網棚が一部撤去されてクーラーが設置されています。個人的には50系客車って九州と青函トンネルで乗っただけです。あとはキハ141とか。
緑のシート
オハフ50の前にはなにやら緑のシートで覆われた車輌(?)が。バテロコか何か?
動輪・車輪
その後ろには台車と、動輪・車輪が並んでいます。後ろから、キハ58、12系客車、113系電車、旧型貨車 …
動輪
C56 159, D51 715 …
動輪
端は新幹線0系。ここだけ三線軌。
Amazon特別プロモーション
オハフ33 48
ちょっと移動してオハフ33 48。雨のせいもあってボロボロに見えます。
オハ46 13
こちらはオハ46 13。これら旧型客車が解体される説を目にして、今回見に行ったのでした。ちなみに左側には C62 1 と C62 2 が重連になっていました。
DE10 1118
ターンテーブル脇には DE10 1118。
DE10 1118
セミセンターキャブっていいですねぇ。
スチーム号
雨でも人気はスチーム号。花博生まれの客車たちももうすぐ車齢20年になりますな。今日牽引している C61 2 は60年ですが・・・。
高所作業車?
トロッコに、高所作業車?
原動機付軌道自転車
原動機付軌道自転車もちゃんと(?)展示されてます。
京都市電 N27
館外へ出て、ぐるっとまわって、京都市電 N27。今日は運転日ではなかったので、庫内に置かれていました。ドアの窓越しに・・。
オハフ33 48
敷地外からオハフ33。階段がつけられているので、入れる日もあるんでしょうか。
117系電車
おまけの117系電車混色編成。梅小路の近くでは、今や湖西線くらいしか走ってませんよねぇ。