Kugai's
凸型電機モドキ
@毛馬洗堰跡

天神橋筋六丁目駅から北東のほうに歩いて行って、毛馬の排水機場や閘門の近くにある、旧洗堰やら第一閘門らへんです。。
凸型電機モドキ@毛馬洗堰跡
突然出てくる凸型電機。眼鏡橋と平行に置かれています…というか、眼鏡橋からこの写真を撮っています。知られざる鉄道IIに載ってる…とのことですが、本を持ってなかったので、図書館で借りてみました。P103に載ってます。
凸型電機モドキのパンタグラフ
頭上には三本の架線とパンタグラフ。
凸型電機モドキ@毛馬洗堰跡
旧第一閘門の大川側から、機関車モドキの後ろ側。
凸型電機モドキを下から
下から。制水ゲートをチェーンで上げ下げ。
凸型電機モドキの車輪
車輪はダブルフランジ。直進しかしなければ問題はないんでしょう。
トロッコ@毛馬洗堰
残されている洗堰の上部にはなにやらトロッコが。
トロッコ@毛馬洗堰
毛馬治水施設 復元イラスト 集というサイトの絵によると、洗堰建設の時に使われたような感じです。